大学受験に塾・予備校は必要か?

こんにちは!

九大医学部発 大学受験塾 ”竜文会” 塾長の中原です!

今回は大学受験に塾・予備校は必要なのかという話をします!

「何を偉そうに、、何者だこいつは?」という方はまず私の自己紹介ブログに目を通していただけると幸いです。

  

さて、少しは分かって頂けたでしょうか?

それでは張り切っていきましょう!

 

私の高校時代

まず私の高校時代のお話をしましょう!

私は高校時代全く塾に通っていませんでした。

「それはなぜか?」

高校の教育が素晴らしかったから!

これに尽きます!

 

あとで塾のあるべき姿について説明しますが、ラ・サール高校では塾は全く必要ないほどの素晴らしい教育でした。

授業の進度・問題演習の量・そして何より先生方の生徒への面倒見の良さ、全てに置いて完璧な高校でした。

先生方は勉強の方針などもしっかり面倒見てくれるので、塾に求めるものが何一つなかったのです。

つまり塾・予備校に行かなかったのは何も求めるものがなく、高校で完結していたからです。

「ラ・サール高校は最も面倒見のいい高校」これは胸を張っていえます!そしてこの高校像こそが、私が提供する”竜文会”に求めるものです!

 

話は少しそれましたが、要するに高校で足りないものを求めるために塾に行くのです!

 

「海岸沿いで見つけた宝箱」の写真

 

塾に行くべき状況とは?

さて、次に塾に行く必要があるとはどう言うことなのでしょうか?

 

志望校に合格するための勉強法など学校では教えてもらえないので、知りたいです!
これは学校で教えてくれない時は、迷わず塾に行くべきです。情報を得るために塾に行く!非常に大事なことですね!
 
学校では問題演習量が全然足りません。もっと演習をこなしたいのですが、、?
これも場合に寄りますが、優れた指導者に教えてもらう方がいいです。「自学でも大丈夫なのでは?」と思う人もいるでしょう!勿論自学でも伸びます。しかし、他人の思考を目の当たりにすることは貴重な経験です!特に自分より優れている人の思考は。教えてもらってこそ学ぶことも多いです。現に私は高校の授業での問題演習を通じて多くのことを学びました!
 
学校の進路が遅いので先取り学習をしたいです!
多くの塾が先取り学習を掲げていますが、これはオーバーワークになりがちです。学校と塾で授業を受ける!その時間はどこから来るのでしょうか?きっと問題演習の時間が減っているのですね。どんなに先取り学習を行っても問題演習を積んでいないと結果、大学受験には不合格となります、、、
 
学校の授業の内容をもう一度してもらいたいです、、理解できないところがあって
これも上の質問と同じですね。同じ内容の授業を塾でもう一度受けているのでは時間が必ず足りなくなります。まず、学校の先生や友人に質問をして、教科書を読み直しましょう!それでも分からなければ、塾などで休み時間に先生に質問する!これで解決しましょう!同じ内容の授業をもう一度では、時間が足らなくなります。
 
大体イメージが掴めたでしょうか?
塾に行くメリットがあるのは学校で足らない内容でかつ自分に有益なものを求める場合です。
私の考えでは、
大学入試への貴重な情報

 

学校より優れた指導者から得られる新たな知見

これらが塾に求めるべきものです。
(あ、勉強に関してはですよ!)
勿論、面倒見の良さ・塾以外での勉強のサポートもしっかり行っている塾がベストです!
もし、現在の学校の授業で不安を感じている方は後悔する前に相談だけでもしてみるといいかもしれません。情報だけでも得られることは非常に大きいことですので、
 
「やっと探し出した本物の宝箱」の写真

 

いつから行くべきか?

次に通い始める時期のお話をしましょう!

できるだけ早く!これが鉄則です!

なぜなら、正直このブログを読んでいるこの時間も、優れた学校に行っている生徒とは差が生まれてきています!

 

塾で得るべきものは勉強だけではありません。

先述した情報や、同じ高みを目指す友人など

得られるものは非常に大きいです!

 

受験に必要なものは学力だけではありません!

知識に加え、情報・友人といった環境!これは知識と同じくらい必要なものです。

地域の進学校でない高校から、難関大合格者があまり出ないのは環境の問題が大きいと私は考えます。

 

塾は勉強のみを教えるところであってはいけません!

塾は大学受験に必要なすべてのものを与えるべきところ

これが私の理念です!ぜひ、そのような塾を探されてください。

 

まとめ

今回は塾は必要かどうかと言うことをお話ししました!

結論は

学校で全てを提供してくれる場合は必要ないです。

ですが私の友人の話を聞く限り、このような高校はほとんどありません。

少しでも不安を抱いている方は、宜しければご相談ください!

必ずお力になれると思います!

 

最後に

九大医学部発 大学受験塾 ”竜文会”は2020年4月に開校しますが、私の理念とするところをすべて体現しています。

学力向上はもとより、切磋琢磨する友人・情報、日常の学習のサポートまで受験に必要なもの以上を提供させて頂きます。

何かお聞きしたいことがありましたらお気軽にご相談ください!

>九大医学部発 

九大医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

今始めなければ必ず後悔する。
一緒に頑張ろう!

いつでもお気軽にお問い合わせください。

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG