高校受験塾の間違った英語教育

難関大学受験は中高一貫校が圧倒的に有利と聞いたことはあるでしょうか?

これは今後絶対に揺るがない事実であることは間違い無いでしょう。

特にコロナで学校の進度が遅れた今年度の受験は特にこの傾向が顕著に現れるかもしれません。

 

この中高一貫校が圧倒的に強い理由の一つに高校受験塾の間違った英語教育があると思います。

(全国的には断言できませんが、九州ではある程度当てはまります。)

 

間違った教育、、、

それは英語の授業を文法ベースで行うことです。

基本的に文法の問題を解いて、英単語や英語長文はあまりしないというスタンスが多いです。

このスタンスで勉強していて、現行の大学受験はかなり厳しいものがあります。

ほとんどの配点が長文読解で占めていますから!!

 

私も高校に入学して、英語長文演習がメインであるべきと分かりました。

中高一貫性が英語長文を読んでいる間に、文法ばかりしているようでは絶対に勝てません。

 

こんな大事なことを知らずに中学生は大手塾で英語の指導を受けているわけですから、、

正直かわいそうです、、、

>九州大学医学部発 

九州大学医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

あなたの一生を左右する大学受験
今始めなければきっと後悔する。
一緒に頑張ろう!

頑張るという気持ちが一番大事です

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG