小テストに全力を注ぐ必要性

竜文会では小テストを非常に重要視しております。

ちなみに今回の内容は前回の続きになります。

前回の記事はこちらから

小テストの重要性

竜文会では、コースにもよりますが毎日理系科目は小テストを行います。

範囲は前回に扱った問題の復習になります。

同じ範囲から、テーマが似たような類題を出題して取り組んでもらいます。

ここで大事なのは復習への取り組みです。

ただ、雑に復習しただけでは点数は取れずに、取り扱った問題を完璧に理解していくることを求めています!!

しかし、これが受験勉強で最も大事なことだと思います!!!

範囲の復習は完璧にした上で類題に挑む!

これを毎日行うことで大学受験に必要な学力を十分に身につけていきます。

そのため浪人生には毎日の小テストの勉強は全力でするように毎日言っています。

私も大学入試のその日まで、小テストを作り続けます!笑

 

>九州大学医学部発 

九州大学医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

あなたの一生を左右する大学受験
今始めなければきっと後悔する。
一緒に頑張ろう!

頑張るという気持ちが一番大事です

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG