どこまで勉強すればいいのか?

◯◯大学に合格するにはどこまで勉強すればいいですか?

こんなことを生徒に聞かれることがあります!

これってかなり難しい質問だと思います。

しかも上の大学に行けば行くほど、答えるのは難しくなってきます。

これは何故でしょうか?

 

 

ネットで「九州大学 勉強法」で検索すると、この問題集までしたらOKみたいな記事を見つけます!

また、ある塾では「この教材までしたら大丈夫!」みたいなことを提唱することもあります。

 

 

しかし、上の情報は受験生全員に当てはまることでしょうか?

そんなことは絶対ないですよね。

これは断言できます!!!!!

 

 

例えば、

たくさんの問題集をこなしても大学受験の数学で点数を取れない人もいれば、

黄チャートをこなしただけで、合格点を悠々と超えてくる人もいます!

そう!勉強法ももちろん関係してきますが、個人のスペックの問題も絡んできます!!!

 

 

つまり「ここまで勉強したら確実に合格できる」ということはありません。

それは個人のスペックも関係してくるからです。

しかもこれは幼少期からの育てられ方に大きく依存してくるのではないでしょうか?

つまり高校生で変えられるものではないかもしれないということです!

 

 

ですので、自分でここまでというラインを勝手に設けないで、全力でできるところまでやり切るようにしましょう!

それが合格に一番近づきます!!

 

>九州大学医学部発 

九州大学医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

あなたの一生を左右する大学受験
今始めなければきっと後悔する。
一緒に頑張ろう!

頑張るという気持ちが一番大事です

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG