語彙力どうすれば、、、

最近受験生の指導で悩んでいること!

それは語彙力に関してです。

 

「なんだ英単語か、、」

と思われている方が多いと思いますが、そうではないんですよね笑

日本語の語彙力が悩みの種になっているんです。

 

と言うのも”漢文”がその原因なのですが、

漢文は句法と重要語句(よく出題される漢文独自の意味と読みをする漢字)を覚えれば完璧に読むことができる科目ではありません。

古文で文法に加えて古文単語を覚えるように漢文では、漢字の意味がわからなければなりません。

暗記というよりかは、漢文では知らない漢字は推測する!

というのがセオリーなんですが、

それもある程度語彙力があるという前提なんですよね。

 

そこでこの語彙力が問題になってくるわけです。

でも本を読んだりしないせいか語彙力が少なく、その結果漢文を読むのが難しくなってくるわけです。

この前の模試で毀という文字が本文に出てましたが、

「名誉毀損」を知っていれば意味は取れたはずです。

 

古文単語みたいに600単語くらい覚えれば良い!

という明確な基準があれば楽なのですが、

覚える漢字も終わりはないですから、、、、

難しい話です。

 

日々の漢字の書取りや幼い頃からの読書の習慣が、

役に立ってくる科目!

それが漢文でしょう。

>九州大学医学部発 

九州大学医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

あなたの一生を左右する大学受験
今始めなければきっと後悔する。
一緒に頑張ろう!

頑張るという気持ちが一番大事です

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG