添削の重要性

11月も最終日!

この1ヶ月もまぁ時間が経つのが早かったですね。

受験生を指導しているとこの時期は光のように早く過ぎていきます。

 

さて、指導をしていると添削の重要性を身をもって感じてきます。

近年「参考書をベースとしての自習を推奨する自立型の塾」が増えてきていますが、やはり指導もある程度は必要であると思いますね。

(塾でたくさんの授業を受けるのは私も反対ですが、、、笑)

 

さて、添削の重要性!

これを感じるのは数学の記述式の解答英作文の学習においてでしょう。

「模範解答と比較して何が足りないか考える学習」も勿論大事です。

しかし、自分の解答に直接指摘してもらう方が勉強の伸びは早いです。

 

英作文の添削は受験生全員行っておりますが、

最初と比べてみんなかなり書けるようになってきました。

やはり直接指摘してもらうことは大事ですね。

 

数学に関しても、

大学受験(特に国立は)は多くの大学が記述式の問題で答えの導出過程も求められます。

練習を積んでいない子も多く、多くの高校生は何を書けばいいのかあまりわかっていません。

そこで添削の重要性が生きてくるわけです。

 

独学では確実に添削は無理ですから、、、

ある程度はやはり指導も大事なのではないでしょうか?

授業をたくさん受けるような塾は不要だと思いますが、、、笑

>九州大学医学部発 

九州大学医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

あなたの一生を左右する大学受験
今始めなければきっと後悔する。
一緒に頑張ろう!

頑張るという気持ちが一番大事です

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG