大学受験物理の勉強のススメ

こんにちは!

九大医学部発 大学受験塾 竜文会 塾長の中原です!

 

昨日はセンター試験お疲れ様でした!

 

本日は大学受験で苦手とする人が多い科目の物理について、勉強の取り組み方を簡単にお話しようと思います。

これを読むのをきっかけに物理の勉強を始める人が増えることを祈って書きます笑

 

大学受験で物理の立ち位置

そもそも物理とはどれほど重要な科目なのでしょうか?

物理は得点差の大きい科目!
つまり合否を決定づける科目と言っても過言ではないです!
  
その理由としては
・物理は覚えることが少ない

・勉強すればするほど伸びやすい

・問題が典型問題が多い

 
など、いろいろありますが、、、
時間をかける人が少ないので、穴場の科目となっています!
 

何から勉強すればいいのか

では本題に入りましょう!

「そもそも物理は何から勉強すればいいのか?」

力学!!
多くの学校がこれだと思います!
結論から言うとこれは正しいです!
  
なぜなら、電磁気や熱力学などでも力学の知識を使うから!
  
しかし、力学は難しいと感じる人が非常に多い気がします!
そう言う人は熱力学から取り組んでみてください
  
熱力学は
状態方程式

 

PV=nRT

第1法則

 

ΔU= Q + W

の2つの公式を使いこなせればなんでも解けるeasyな科目です!
  
試しに教科書や物理のエッセンスなど、簡単な教材に取り組みましょう!
きっと物理が簡単に見えてきます!

最も大事なこと

大事なことはその公式の意味をしっかりと理解すること

 

これさえできればそれは問題が解けたのと一緒です!(少し言い過ぎですが、、笑)

 

あとは

勉強に取り組むこと
勉強しないと成績が伸びることはあり得ません、、
 
その導入として熱力学を勧めます!
それでは受験生の検討を祈ります!!!!!

  

もし今回の記事で気になったことがあった方や当塾に興味を持たれた方は気軽にご連絡ください!ご質問は以下のボタンやLINEから出来ます!

>九大医学部発 

九大医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

今始めなければ必ず後悔する。
一緒に頑張ろう!

いつでもお気軽にお問い合わせください。

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG