東大・医学部受験における個別指導のメリット・デメリット 

こんにちは!

九大医学部発 大学受験 個人塾 竜文会です!

 

本日は大学受験において、

特に東京大学や医学部の難関大を目指すのに個別指導が適しているかどうかについてお話しします!

 

これからの塾選びや現在の状況の見直しの参考にされてみてはいかがでしょうか?

「ワタシニホンゴワカリマセェン」の写真[モデル:Max_Ezaki 大川竜弥]

個別指導のメリット

個別指導の最大のメリット!それは

自分の分からない問題を分かるまで教えてもらえる!
これに尽きると思います!
おそらくこれが目当てで個別指導(家庭教師を含む)を選択している生徒が多いのではないでしょうか?
 
確かにこれは非常に大きいです!
特に優秀な講師の場合はその先生につきっきりで教えてもらえるのは非常に勉強になります!

 

個別指導のデメリット

では次に個別指導のデメリットをお話ししていきます。

 

上のメリットを受け、まず挙がるのが

① 100%先生の質に左右される!
 
先生の教え方が上手なら成績は上がりやすいでしょう。
しかしそうでない人も多いです、、、
必ずしもあたりの先生でないの可能性も十分あります、、、
特に東大・医学部レベルならなおさらです、、
 
また教える能力だけでなく、全ての科目を見てもらえるかも重要になります。
受験は総合力の戦いですので、1科目だけ良くてもダメです、、
全ての科目を受験までしっかり面倒見れるかも大事なポイントです!
特に家庭教師オンリーの場合は特に重要視しましょう!
 
では次に(デメリット多くてすみません泣)
②少人数指導や集団授業と比較し値段が高い
費用対効果の点で当然ながら個別指導は高くなる傾向にあります、、
勿論、質のいい先生なら払う価値は当然あるでしょう、、
 
そして最も大事な点は
③個別指導は切磋琢磨する仲間がいない
今回は東大や医学部を受験することを念頭においてますが、
このような学校に合格するには切磋琢磨する友人が不可欠です!
受験は団体戦!
このポリシーが個別指導では実現できないのが残念です、、、

 

結論

メリット・デメリット勿論ありますが、、

やはり講師の質に左右されると言うのが最も大事でしょうか、、

 

当塾では少人数指導を採用しており、切磋琢磨できる素晴らしい環境を提供します!

もし今回の記事で気になったことがあった方や当塾に興味を持たれた方は気軽にご連絡ください!ご質問は以下のボタンやLINEから出来ます!

>九大医学部発 

九大医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

今始めなければ必ず後悔する。
一緒に頑張ろう!

いつでもお気軽にお問い合わせください。

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG