福岡 大学受験塾・予備校選びのポイント

こんにちは!

九大医学部発 大学受験 個人塾 竜文会です。

 

もう3月になり、コロナの影響で学校も休校になっている高校も多く、塾を探し始めた方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は福岡市で塾選びをされている方に向けて、大学受験塾の選び方のポイントをお話ししていきます

少しでもいい塾に行くのが成績を伸ばす要因であることは間違い無いので、是非参考にされてみてはいかがでしょうか?

 

他にも色々関連している記事を書いているのでよかったら読んでみてください!

九州大学医学部に塾・予備校なしで現役合格できるのか?

大学受験に塾・予備校は必要か?

 

そもそもなぜこの記事を書くことに至ったかと言いますと、自分の塾の宣伝もないと言っては嘘になるのですが笑

福岡市は全国的に見てもすごい塾・予備校の多い地域だと思います。宮崎みたいに大手予備校が全くなく、塾が少ないと悩むこともないんですけどね、、

ということで今現在塾選びをされている人はぜひこの記事を読んでください!

 

筆者紹介

では、記事の内容に入っていく前に簡単に自己紹介をさせていただきたいと思います。

私は、下関市の公立高校を卒業後ラ・サール高校に入学し、その後現役で九州大学医学部に現役合格し、医師国家試験取得。今年個人塾を開校するに至ります。

私の紹介記事はこちらから読むことが出来ます。

 

 

それでは記事の内容に入っていきましょう。

まず、大手予備校の良さを簡単に説明し、その後個人塾の選ぶポイントをお話していきたいと思います!

つまり今回は個人塾のお話しがメインになます。決して宣伝みたいにはしないので安心してください笑

 

大手予備校 VS 個人塾
 
みたいにしたいんですけど、、
今回は大手予備校のお話しは簡単にいい点を羅列していこうと思います!
ということでまずは大手予備校(一括りにしてすみません)のいい点をお話ししていけたらと思います。少し改善点にも触れればとは思っています。
 
 

福岡 大手予備校の良いところ

塾・予備校には色々な形態がありますが、それぞれ良いところ・改善できるところを把握しておくことが自分にあった塾を選べるコツです!!

 

大手予備校の良い点

① 映像授業ならどこでも質の高い授業を受けることができる

② 長年の経験から教材がしっかり作り込まれている

③ 当たり外れが少ない、、気がする
 
とこんな感じでしょうか?正直通ったことが無いので友人や知り合いから聞いたのをまとめた感じになります。
あと、正直福岡は都市部なので、有名で人気の当たりの講師も多いようです。この点も地方より優れている点ですね!
では順番にお話ししていきましょう。
 
① 映像授業ならどこでも質の高い授業を受けることができる
私はこれが大手予備校(というか特定の予備校の気がしますが)の利点だと考えています。
地方にいながら、超有名講師の講座を受けることができるのは非常にありがたいのではないでしょうか?
そもそも授業を予備校で受けるべきなのかどうかは置いといて笑(この点は下記の個人塾のいい点のところでお話しします。)
 
でも学校の授業が全くわからない人や、少しレベルが低いと思う地方の高校生にとってこのサービスはすごくいいものだと思います!
勝手な想像ですが、映像授業だと値段もそこまで張らない気がしますね、、
 
② 長年の経験から教材がしっかり作り込まれている
次のポイントは教材の観点からです!どの教材で勉強するかも非常に大事な点になってきますので、しっかり見ていきましょう!
大手予備校は、問題集として出版しているほど教材をしっかり作り込んでいるみたいです。ヤ◯オクとか見ると売られているのをよく目にしますね!
 
多くの講師陣・優秀な講師が作るだけあり、非常に教材も魅力的なのではないでしょうか?どんなのを使っているか見てみて考えてもいいかもしれません
 
③ 当たり外れが少ない、、ような
最後に大手予備校は当たり外れが少ないイメージがあります。上記の映像授業もそうですが、指導マニュアルも確立していると思います!
個人塾の項目でもお話ししますが、やはり個人塾はマニュアルがない分、先生に指導力を完全に依存してしましますから、この点大手予備校は外れはないですね、、
スタッフが微妙でも映像で林◯生が登場するわけですから笑
 
ではここまで大手予備校の良いところを書いてきましたが、次は簡単に大手予備校の少し良くないなと思うところをお話ししていきます。
 

福岡 大手予備校の微妙なところ

 

大手予備校の微妙?なところ

① 先生への質問が気軽に出来ない場合がある


② 個人個人の学習カリキュラムの管理はしてくれない

③ 授業メインになりがち
 
では1つずつお話ししていきましょう。
 
① 先生への質問が気軽に出来ない場合がある
これは人によるかも知れませんが、まずは質問ですね。
正直私は、メインは学校の授業であって塾メインの生活にしてしまっては、現役合格などあり得ないと思っています。(時間は有限ですから、、)
 
そこで塾は学校の内容で足らないものを埋めるものなので、やはり多くの質問が生まれるべきところだと思います。
学校ではしない問題演習をするわけですから当然ですよね。そこで質問できなくては全く意味が無いのでは無いかと思ってしまうわけです、、
 
あとは先生と生徒とのコミュニケーションという点でも私は質問が非常に大事と思っています。やはり先生と仲のいい生徒は成績はいいですよね!
果たして、仲がいいから成績がいいのか、成績がいいから好かれるのかの必要十分性は知りませんが笑
 
 
② 個人個人の学習カリキュラムの管理はしてくれない
この点が一番の問題点。というか現在の教育の1番の問題点だと思います。
 
近年、医師国家試験の予備校の質が非常に高まっているため、医師国家試験の合格ラインが高くなっていると言われています。
つまりこれは大学受験業界にも言えるのではないかと私は思うのです。確かに大学受験の問題の性質上、完全に暗記ではないので同じ土俵で論じるのはおかしいですが、、
大手の予備校が質を毎年高めていくならば、例えば東京大学の合格最低点は毎年少しずつ高くなってもおかしくないと思ってしまいます、、
しかしそんなことは全くないですよね、、、私はその理由がここにあると考えています。
 
多くの高校生は、早くに勉強を始めない!始めたとしても何をすればいいのか分からないという生徒が多いように感じます。
個人個人に合わせて必要なものを提示してくれるかどうか、どれだけ親身になり生徒と関わっていけるか!これが大事な点だと思います。
 
正直この点に関しては、個人塾や家庭教師などに大手予備校は絶対に勝つことはできません。そもそも生徒の数が桁違いですから、、
近年こういう塾は個人塾で増えてきていますが、非常に大事な点だと考えています!
 
③ 授業メインになりがち
これは融通を利かせてくれるかどうかということに関わってくるのですが、、やhり生徒が多いので授業メインになってしまうようです、、
この点、個人塾や個別指導でのアウトプット型の授業・講義が上に出るでしょう。
(学習効率 アウトプット>>>インプット
(質自体は置いといて笑)
 
あらかじめ決められたカリキュラムをしないといけない予備校より、生徒の苦手な分野があればそこを重点的にする方がいいと思います。
 
あとはそもそも学校と予備校でダブル授業というのが私はよくないと考えています。授業は学校の教科書レベルの内容で十分です!!
 
 
ではここまでは大手予備校について簡単にではありますが、お話ししてきました。
関連する記事はこちらから
 
次は個人塾についていい点・悪い点(改善できる点)をお話ししていきたいと思います!

福岡 個人塾のいいところ

さて、次は個人塾の良いところをお話しして行きたいと思います。決して宣伝にはならないように客観的にお話しして行きたいと思います。

 

個人塾の良いところ

① 個人のカリキュラムを作成してくれる塾もある

② 先生との距離が近く質問などもしやすく親しみやすい

③ 融通を利かせてくれやすい

④ 生徒とも仲良くなりやすい
 
では、1つずつ見て行きましょう!
 
① 個人のカリキュラムを作成してくれる塾もある
上記でも述べましたが、私が現在の教育で大事と思うのがこれです!全部の個人塾とは勿論行きませんが、、(先生の力量が非常に関係してくるので)
最近これを売りにしている個人塾も多いような気がします(当塾もこれには非常に力を入れています!
 
具体的に何をすれば良いかが視覚的に把握できるのは無駄な勉強がなくなり良いですね!
(自主性が少し失われるのは課題ではありますが、、、)
悪い点がないといえば嘘ですが、少なくとも個人塾選ぶで最も重視すべき点はここをどこまでしてくれるかにかかっていると私は思います!
 
毎週しっかり進度を把握してくれる面倒見の良い先生がいる塾を選んでみてはいかがでしょうか?
 
② 先生との距離が近く質問などもしやすく親しみやすい
次に重要視すべき点はこちらになります!
①とも関連してくるのですが、先生と親しみやすいかどうか?質問がしやすい塾が良いですね!
上でも書きましたが、学校で足らないものを埋めるのが塾の本質であると思うので、質問が出来るかどうかは非常に大事です。
自習するだけなら図書館や学校で十分ですし、、、)
 
あと、先生が話しやすく親しみやすい人の方が、塾が楽しくなり、勉強も捗ると思います!
塾が楽しいかどうか!これも何気に重要なポイントですね!
 
ちなみにlこの点に関しては個人塾の先生の方が慣れており、圧倒的に勝ると思います!
 
③ 融通を利かせてくれる
これは正直個人塾の中でも生徒の人数や、スタンスに関わってくるのでなんともいえない点ではあるのですが、、
塾では自分の分野を重点的にしてくれたり、休んだ内容などを無料で振り返ってくれるところもあります。(最近は動画を配信してくれるところも多いようです。)
 
自分の弱点を補ってくれるのは家庭教師や個別指導の右に出るものは正直ありません、、
しかし、力量のある先生ですと生徒全員のことを把握し、苦手な分野を重点的に補うなどしてくれます、、
まあ、入塾してからでないとわからない部分ではありますね、、口コミなどを参考にするのが良いかもしれません。 
 
④ 生徒とも仲良くなりやすい!
これは個人塾のすごく良い点だと思います!塾に仲のいい友達がいると通うのも楽しくなります
大手予備校の集団授業だと、中々仲の良い友達を作るのは難しい気がしますね、、生徒のコミュニケーション能力にもよるのですが、、
 
その点!個人塾はこの点に秀でています!個別指導とか家庭教師だと少し事情は変わってくるのですが、、汗
自分の塾を押すわけではありませんが、少人数指導は最適ですね!同じクラスだから意識しますし、話もしやすい!
私の個人塾も切磋琢磨と友人と交流の願いも込めて少人数指導の形態を撮らせていただいております!
 
 
以上、個人塾の良い点を書いてきました。自分が運営している分少し過大評価点もあったかもしれません笑
しかし、だいたいこのようなイメージではないでしょうか?
 
では次にいい点もあれば悪い点もあるということで悪い点(改善すべき点)について書いて行きます!

福岡 個人塾の悪い点(改善すべき点)

いい点もいっぱいあるので、悪い点もいっぱいあります笑

 

個人塾の悪い点(改善すべき点)

① ハズレが多い

② 先生個人の質で生徒の成績が左右される

③ カリキュラムが定まってない場合もある
 
① ハズレが多い、ような気がする(小声で笑)
まずこれが大きいです。後でも書きますが、個人塾は大手と違い、カリキュラムも様々、講師の質も差が大きく期待に届かないところが多いです。
大手予備校では地方でも映像授業で超有名講師の授業を受けられたりと最低限の質が保証されていますが、個人塾では質の差は大きいです。
 
そもそも運営が少人数であり、その人に一任されるので塾ごとに差は生まれて当然なのですが、、しっかり吟味してお選びください!
 
② 先生個人の質で生徒の成績が左右される
これも個人塾では考慮すべき点ですね。個人塾では主に1〜3人の先生が教えることになりますが、その先生に指導力があるかで成績の伸びが変わってきます
しかも大手みたいに講習もないと思うので、本当に天と地ほど差がある塾も生まれてきます!
 
見極める手段に学歴はあると思います。やはりたくさん勉強してきた人が上手なのは確かです。でもそうでない人もいるので口コミも大事ですね!
長く預け、将来が左右されるものですので、しっかりした塾を選びましょう。
 
③ カリキュラムが定まってない場合もある
個別指導や家庭教師ほどではないと思いますが、全体像が定まってない塾も見受けられます。
これに関しては先生の経験が最も表れるです。塾講師に学歴は関係ないという人もいますが、この点は正直、学歴命だと思います!
自分で経験しているということは非常に大事だと思います
 
机上の空論になりがちなカリキュラムもあります。しっかり高校生が学習するということを踏まえて作られているところを選びましょう。
(チャート式を推奨しなし塾もありますが、正直チャート式の演習量をこなしていないと大抵の高校生は勝負になりません、、)
 
チャート式に関する記事はこちらから
 
さて、ここまで個人塾の良い点・悪い点について関してきましたが、私の意見としては学校ベースでサポートしてくれる良い個人塾を探す!
これがベストアンサーだと思います!
 
人生を左右する決断ですので、しっかり考えて決められてください!
ご相談にはいつでも乗りますので、お気軽にご連絡ください!
それではまた次の記事でお会いしましょう!
 

もし今回の記事で気になったことがあった方や当塾に興味を持たれた方は気軽にご連絡ください!ご質問は以下のボタンやLINEから出来ます!

 
関連記事
>九大医学部発 

九大医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

今始めなければ必ず後悔する。
一緒に頑張ろう!

いつでもお気軽にお問い合わせください。

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG