高校3年生の冬休みの勉強 【九大医学部発 塾 竜文会】

こんにちは!塾長の中原です。

本日は高校3年生が冬休みをどのように勉強すべきかのお話をします!

なお、センター試験+二次試験がある方向けに書いていますのでご注意ください。

冬休みまでの勉強

まず、この時期12月から冬休みに入るまでは、ひたすら二次試験の勉強をしましょう!

理系なら数学・理科・英語があると思います。

赤本なり、問題集なり数をこなしていってください。

 

ただ、国語と理系なら社会・文系なら理科に関しては適度なセンター演習を積みましょう!

また、基礎が終わっていない人に関しては演習を積む前に教科書なり、学校で配られている問題集に取り組みましょう!

センター演習の頻度は点数の取れ方にも依りますが、週2回くらいが理想でしょう!

 

冬休みの勉強

さて、冬休みの勉強ですが、

毎日センター試験の過去問(模試でもOK)を1セット解くが基本です。

 

本来なら1日でするのを1日で解く!

少しきついですが、約2週間こなすことで、

これまで二次試験のためにつけてきた力が、

センター試験への慣れと集中力の高まりに伴い、センター試験の点数upになります!

中には「二次試験で取れればよくない」と考える人もいますが、

特に東京大学志望に多い気がします。

でも、ここでセンター試験の勉強を怠って本番に失敗すると二次にも影響が出ます。

 

そして余った時間は数学や理科など二次試験の感覚を忘れないよう少しでも取り組みましょう!

 

冬休み後〜センター試験まで

冬休みが終わると学校が始まります。

おそらく各予備校が出しているセンターパックを本番のスケジュールで解くのではないでしょうか?

ここまでこなせたら本番は自信を持って解くだけです!

頑張ってください。

 

まとめ

本日は高校3年生の冬休みの勉強について話しました。

もし学校で解く順番が違うとかだったら適宜調整してください!

また何か質問などあればお気軽にお問い合わせください!

>九州大学医学部発 

九州大学医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

今始めなければ必ず後悔する。
一緒に頑張ろう!

いつでもお気軽にお問い合わせください。

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG