塾で『プロ講師』と言う言葉には注意

塾・予備校のプロ講師とは?〜基準とは?年数・年収・学歴?〜

こんにちは!

九州大学医学部発 大学受験塾 竜文会です!

 

日々受験生に役に立つブログを更新しております!

最近は色々な塾のHPを参考のために見させていただいておりますが、『プロ講師』という言葉が気になりました。

やたらと『プロ講師』という単語が出てくるので、今回はこの定義について書いていこうと思います!

 

多くの塾における『プロ講師』とは

さて、ではそもそも『プロ講師』とはなんなのでしょうか?

 

『プロ講師』という言葉を使う理由

これは簡単ですね!

断言できます!

生徒様と保護者様を安心させて入塾させるため!!

 

学習塾を運営している立場からしても、まず間違いなくこれが理由と言い切れます。

根拠はないものの、『プロ講師』と書いておくだけで説得力は増しますから、、、

 

ちなみに余談ですが、、、

学歴のある人は、プロ講師という記載はしておりません。
素直に学歴を書いていることが多いです。これは多くのHPを見ていく中で見つけました笑

 

『プロ講師』の定義とは?

そもそも『プロ講師』の定義とは何なのでしょうか?

さらには資格などがあるのでしょうか?

 

資格に関しては、全く必要ありません。

自分で『プロ講師』と言ってしまえば、塾講師を始めたその日からでも『プロ講師』になれてしまいます。

つまりこれほどあてにならない言葉はないわけですね笑

 

では定義とは何なのでしょうか?

これは塾によって違うみたいなので、私が気になった塾の『プロ講師』の定義を少し紹介していきます!

 

『プロ講師』の定義  

A塾の場合
 「当塾では、指導歴10年以上のプロ講師が指導いたします。」

 

この塾では、指導歴10年以上の講師をプロ講師として称しています。

つまり、学歴・指導能力などは全く関係ないようです。

 

正直、高校で授業を3年間受けてきてわかったことは、指導能力に年数は関係ないということです。

若い先生でも教えるのが上手な先生はたくさんいますし、おじいちゃん先生で生徒から不評の先生もたくさんいます。

ということで、指導歴が『プロ講師』と称する根拠となるのは些か違う気がします!!!

 

では他の塾はと言いますと、、、

 

『プロ講師』の定義 

B塾の場合
 「B塾では予備校での指導歴があるプロ講師が丁寧に指導いたします。」

 

これもよくあるパターンですね。

予備校での指導歴あり=プロ講師と定義している場合です。

指導歴は経験にはなりますが、やはり多くの先生も見てきてそこまであてにはならないかなと思います!

 

『プロ講師』の定義 

C塾の場合

 「当塾では専属のプロ講師が丁寧に指導いたいします!」

 

これは雇用形態の違いを『プロ講師』と定義している塾です。

ちなみにこのような塾は地味に多いです。

もはや、経験は全くなくても正社員として入社したら次の日からは『プロ講師』がナノれてしまうわけです笑

 

これからわかることは所詮世の中でつかわれてる『プロ講師』なんて言葉は、立派に見せようとする飾りでしかありません!

やはり実際に指導を受けてみて、わかりやすいかどうかが非常に大事になってくると思います!

 

本当の意味での『プロ講師』

では本当に意味での『プロ講師』とはどう言ったものなのでしょうか?

上でも書きましたが、指導歴はあまり関係ありません。

(むしろ加齢で脳は衰えていくことこそありえます笑)

 

近年はYou tubeの普及もあり、

高学歴の方で教育に携わる人が増えてきました。

私は1科目を専門に教える時代はもう終わったのではないかと思っています!

とういうのも、高学歴の人が増えて多くの科目を教えられるのに、1科目だけしか教えられない人はもはや必要ないでしょう。

 

しかも多くの科目を指導できた方が生徒にとってもいいこと、この上ありません。

同じ先生に質問にいき、アドバイスをもらえるのですから。

さらには科目ごとの勉強法やバランスも教授してもらうことができます!

 

そもそも高校生がたくさんの科目を勉強する中、1科目しか指導できないって言うのもどうかと思います。

指導者も高校生を指導するのでしたら、同じくらいの勉強・準備なりをする必要はありますし、そこまで時間を割くなら他の科目の指導もできるくらいにはなります!

 

つまりこれからの時代は『プロ講師』の前提として、多くの科目の指導が可能ということが出てくるでしょう!

それを踏まえて、あとは分かりやすさなり実績なりが問われてくる時代がやってくると思います!

 

『プロ講師』には注意

これまで書いていきましたが、『プロ講師』という言葉には非常に注意が必要です。

何と言っても、主観でつけることのできる肩書ですから!

体験指導を受講するなり、しっかり自分にとってのプロ講師かどうかを判断していきましょう!

 

とりあえずは、『プロ講師』って書いている場合は集客に力入れているんだなぁくらいの認識でいいかと思います笑

 

最後に

せっかくですので、”竜文会”における講師の紹介をしておきます笑

ちなみに『プロ講師』は語っておりません笑

 

多くの生徒様・保護者様が塾・予備校選びにおいて不安視されるのが先生の指導力だと思います。

”竜文会”では九州大学医学部医学科卒の専属講師が指導にあたりますので、指導力に関しては保証されていると思います。

また、責任を持って指導させていただくためにも学生講師も採用しておりません。

 

簡単にサービス内容を書きますと、

・個人に応じたカリキュラムの作成(日単位)

※ 希望者のみ

・少人数制の問題演習ベースの授業

・質問対応などのサポート

・必要な補講(適宜実施)

・その他大学受験に必要なサポート全般

 

当塾では以上のようなサービスを提供いたします。

九大医学部卒講師と言うのは、あくまで最低条件でありその上で受験生必要なサービスを全て提供いたします!!

 

 

 

>九大医学部発 

九大医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

今始めなければ必ず後悔する。
一緒に頑張ろう!

いつでもお気軽にお問い合わせください。

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG