九州大学の英語の勉強法

九大医学部流!!九州大学の英語の勉強法!〜問題集や勉強法全て〜

「九州大学の英語の点数をどうしても上げたい」

今日はあなたの悩みを叶えるべく、九州大学合格のための英語の勉強について全てお話ししていきます。

 

では早速九州大学の英語の勉強法を書いていきたいのですが、最初に注意してもらいたいことがあります。

それは

・あくまで英語力を上げるための勉強法で数日で九大の英語の得点が伸びるわけではない

・医学科のラインを考えているので他の学部志望者には負担が大きいかもしれない

ということです。

 

この記事でわかること
・九州大学に合格するために英語で必要なこと
・英語の勉強法
・英語の勉強のコツ
中原 遼太郎

 竜文会・チームスタディ講師

・九州大学医学部医学科卒

 

九大を目指す人必見!
九州大学合格のための勉強法

↑他の勉強法はこちら

 

九州大学の英語を伸ばすのに必要な能力

では、九州大学の英語の試験で点数を伸ばすためにはどのような能力が必要なのでしょうか?

今あなたの頭の中に思い浮かんだことを言ってみてください。

こんな感じではありませんか?

・単語や熟語といった語彙力
・英語長文を読む能力
・英作文を書く力

当たってますか?笑

 

 
塾長
もし当たっているなら、このままではあなたの成績は上がらないかもしれません。

確かに間違ってはおらず、全てが九州大学合格に必要な能力であることは間違いありません。

でもこのイメージではダメなのです。

まずは英語の勉強のイメージを変えるところから始めましょう。

 

あなたに持って欲しいのは英語の勉強のイメージはこんな感じです。

・単語

・英文法(熟語)→ 英作文

・長文(精読)→ 長文(速読)

まずはこのイメージを持ってもらって、「この3本を流れにそって勉強をしていけば英語の成績はグングン上がる!」と思ってください。

 

まず大事なのは、単語>>熟語ということです。

私立大学では熟語のマニアックな知識が出題されるところもありますが、九州大学では熟語の問題はあまり出題されません。

特に九州大学は英語長文がメインで出題されるので、長文読解をする基礎となる単語の勉強をメインとして、熟語は文法と一緒に勉強するくらいのイメージで大丈夫です。

 

また、後で説明しますが、英作文というカテゴリーはなく英文法の延長線上にあると思ってください。

(そもそも英作文を最初に勉強する人はいないと思いますが、、、)

 

では具体的にそれぞれどのように勉強を進めていけばいいか、オススメの問題集や具体的な勉強法について話していきます。

なお、私は参考書(講義系の説明が中心なもの)と問題集(問題が中心なもの)では問題集しか必要ないと考えておりますので、問題集がメインとなります。

 

 
塾長
最後まで読んでもらえると、英語の勉強のコツが掴めてあなたの英語の成績は必ず上がります。

 

九州大学の英語の勉強法

単語の勉強法

では英語には絶対欠かせない単語の説明からしていきましょう。

「単語を重要視しない」人や「単語は暗記でなく文脈から推測しろ」という人もいますが、言語である以上単語の意味を知ることは必須です。

その上知っている単語が多いと推測する必要も無くなります。

(そもそも知らない単語が多すぎると推測どころでは無くなります、)

ですので単語は高校3年間を通じて怠らずに取り組んでいきましょう。

 

ちなみにどのくらい単語を覚えたらいいか知っていますか?

答えを言いましょう。

九州大学の英語で戦うためには最低でも6000単語は必要になっていきます。ちなみに目標とするのは8000語です。

 

8000語といってもあまりピンとこない人もいるかもしれません。

英検準一級が8000語くらい必要なので、試しに問題集をもてみるといいかもしれません。

 

★九州大学の英検について

ちなみに九州大学の入試において英検がどのように扱われるかご存知ですか?

結論から言うとあまり影響しませんが、最新情報を知っておくことに越したことはありません。

下の記事で丁寧にまとめています。

>>九州大学は英検は必要か?

 

では単語の勉強は具体的にどのように進めたらいいのでしょうか?

とりあえずは学校で配られた単語帳をしっかりやり込みましょう。

福岡市ではターゲット1900が配られてる印象が多いですね、、、
(この単語帳はあまり好きではないんですよね、、個人的な好みですけど笑)

学校の教材を完璧にする!
これがまず英単語の勉強で取り組むべきことです。

 

単語帳を選ぶのに悩んでいる人はこの記事を参考にしてもらえればいいと思います。

>>九州大学医学部卒が教えるおすすめの英単語帳

✅ 単語帳を選ぶ基準

・C Dがついている

・1000単語くらいの適度なボリューム

・自分の好みのデザイン

こんな感じで選んでいます。

 

ここでも一冊だけおすすめの英単語帳を紹介しておきます。

上の条件に合った単語帳でオススメのものがユメタンシリーズです!

全ての条件を満たしており、完璧な一冊になっています。

 

では、具体的にどのように英単語を覚えていくのがいいのでしょうか?

★英単語の具体的な覚え方

・100単語/週がいいペース

・C Dを使って音で覚える

(リスニング対策も兼ねて)

・何回も反復しまくる

 

毎週100個ずつ覚えていく!これは多くの単語帳でこのようなレイアウトになっていると思います。

注意としては100個の単語を一週間の日数で分割するのではなく、月曜日に頑張って全部詰め込む→残りの日はこれを徹底的に反復して復習する!

これが大事になってきます。

 

毎週100単語は多いですか?少ないですか?

私は正直多くはないと思います。笑

 

 
塾長
英単語はすればするほど力がつきます。毎週100単語して友達に差をつけてやりましょう!

 

一回で全てを完璧に覚えられる人はなかなかいません。何十回と反復することを意識して1週間で学習してください。

 

CDを使って英単語を覚えることもすごく大事です。

そもそも覚えるのがスムーズになると思いますし、来年からは出題されませんが発音・アクセントの勉強をしなくて済みます。

また、リスニングの基礎力をつけるといった意味でも非常に大事です。

(自分で発音できない単語を聞き取るのは不可能です、、)

 

✅ 英単語を覚えるコツ

・次の本に進んでも、前の単語帳を適宜復習

・繰り返す目安は1冊150周くらい

・慣れてくると流し読みでOK

 

単語は高校1年生から始め入試前日まで行うもの!です。

しっかり学習していきましょう。

ちなみに九州大学のレベルならしっかり学習することで知らない単語は入試本番に見かけることは無くなります

 

 
塾長
私はユメタン3冊と速読英単語上級編をしました。

 

英文法→英作文の勉強法

では続いて英文法の勉強について紹介していきます。

英文法の勉強法は、英作文とかなり関係があるので一緒に書いていきます。

英文法の勉強法

 

英文法はそこまで学ぶことは多くないので比較的時間がかからないと思います。

また、長文でも知識が必要なことから早期からの勉強を推奨される分野でもあります。

では具体的に勉強はどのように進めるのがいいのでしょか?

注意してほしいのは英作文の基礎力がつくように勉強をしていかないと二度手間になるということです。

 

 
塾長
せっかく勉強するんですから、英作文の勉強も一緒にしちゃいましょう。

 

英文法の勉強の具体的な進め方は、

★ 英文法のおすすめ勉強法

・学校の教材で基礎を学習

(例文暗記を徹底する)

・有名どころの問題集を反復する

英文法の勉強はこの2つだけです。

 

まず学校の教材で文法の基礎を学びましょう。教科書でもなんでもいいです。

ただ注意してほしいのは、載っている例文は全て暗記していくこと

(教材にもよりますが、500以上にはなると思います。)

これが将来、英訳問題を解答するときに非常に役に立ちます。

 

英作文で高得点が取れるようになるかは、この段階で決まります。

 

学校で例文暗記テストなどをしてくれるのであればgoodです。しっかり学習していきましょう。

 

 
塾長
学校の小テストの勉強だけしていればいいなんて、あなたはめちゃくちゃラッキーです。

 

もし学校の教材の例文で不安なら駿台文庫から出版されている「英語例文700選」みたいなのを使うのがいいと思います。

大事なのはこのような暗記作業は高校3年生の時からするのではなく、余裕のある高校1・2年生の時からコツコツして基礎力をつけていくことです!

 

ちなみに英文を覚えることは文法の知識を自然と吸収できるので非常にオススメです。

 

では文法の基礎を身につけることができたら、次に何をすればいいか?

「Vintage」や「Nextstage」といった文法の総集編のような問題集を入試まで繰り返し解く!

これで文法問題は完璧です。(あくまで国立レベルのお話ですが、、)

 

文法の勉強のコツ

高校2年生の間から1日10問でもいいです。コツコツしてみてください。

共通テストを迎える頃には文法問題に関しては不安要素は一切なくなっていると思います。

ただ、注意してほしいのは取り組むときに右ページの解説は毎回しっかり読み込むこと!これをしなければ知識はアップデートされません。

逆に言えば時間がなくても右ページだけ読めば知識はついていくということです。

 

そして熟語に関してもこの問題集で一緒に学んでいきましょう。これの問題集には「Idiom」という項目があります。
(Idiomは熟語という意味です。)

500くらいしか載っておりませんが、あとは演習の中で学んでいくのでとりあえず熟語はこれをしっかり覚えるだけで十分です。

単語と熟語は並列にあるものではない!(特に国立大学受験においては)という認識はこういうことです。

熟語は文法と一緒にさらっと学ぶ!これで十分と言えるでしょう。

 

英作文の勉強法

ではここからは英作文の勉強法について書いてきます。

九州大学の英作文の配点は50点(2021年は80点)ですから、バッチリ対策して挑みましょう。

 

では英作文の本格的な演習はどうすればいいのか?

(ここでは勉強すれば満点をもらいやすい和文英訳について書いていきます。)

進級するにつれて学校で配布される教材や自分で買った教材(オススメなのはZ会の英作文のトレーニングシリーズです)をガンガンしていきましょう。

 

具体的な勉強法は、九州大学の和文英訳についての記事に書いております。

ここでも大事なのは、数をこなすことではなく使えるフレーズ・例文のストックを増やしていくことです。

フレーズと書きましたが、よく分からない人はとりあえず出てきた問題の模範解答は例文として頭の中にストックしていきましょう。

これを積み上げることで入学試験本番で英訳を完答できる可能性が高くなります。

 

あとは演習を積んでストックした例文を組み替えたり・ときにはそのまま使って解答していく練習を積むのが全てです。

英作文の勉強で大事なのは「大学受験の英作文は1から考えるのではなく、自分の頭の中にある型を自在に使えるようになるのがゴール」ということを意識して勉強していくことです。

>>九州大学の和文英訳で満点を取る勉強法の記事はこちら

 

長文の勉強法

では、最後に長文読解の話をしていきます。

九州大学の英語で長文が占めるのはなんと150点!ここで合否が決まるといっても過言ではありません。

 

それでは英語長文の勉強はどのように進めるのがいいのでしょうか?

★ 英語長文の勉強の進め方

・精読練習(メイン)

・入試問題を通じて速読練習

九州大学を攻略するための英語長文の勉強法は、この2つからなります。

もっとも大事なことは精読力を鍛えていくことです。

 

精読力とは「英文の文章構造を的確に見抜き修飾関係も正確に把握して、正確な和訳を作ることができる力」といったことを意味します。

この精読力が九州大学の入学試験では最も試されています。

(京都大学のように大問1つ丸々和訳しか出題しない露骨な大学もあり、この力は非常に大事になってきます。)

 

高校3年生の前半まではこの精読力をしっかり鍛えていきましょう。

私が指導する場合も、高校2年生の終わりまではこの力をじっくり身につけていきます。この精読力に重きを置く高校は少ないですから、かなり差がつきます。

 

ではどのようにしたら精読力を身につけることができるのでしょうか?

これは学校の授業や教材では鍛えることが難しい高校が非常に多い気がします。

その中でも大事なのは「予習をした上で学校の授業に臨む!」ことです。

ちなみにここでいう予習とは目を通すだけでなく、自分の頭で考え自分なりに和訳を作ってみることを意味します。

 

では自分ではどうやって勉強すればいいのでしょうか?

しっかり解説していきます。

使う教材は桐原書店の「英文解釈シリーズ」旺文社の「英文問題精講シリーズ」あたりが自分にあったレベルから始めることはできるのでいいでしょう。

>> 「英文解釈シリーズ」の紹介記事はこちらから

 

精読力をつける勉強の流れはこんな感じです。

★ 精読の勉強の流れ

・自分で和訳を作る

・解説をしっかり読み込む

・和訳と構造をイメージしながら音読

 

九州大学の英語長文を読めるくらいの力をつけるためには、自分で和訳を作ることは最も大事なことです。

答えを読むだけでは難解な英文を読む力は絶対につきません、、

 

英語も考える科目です。自分の頭をフルに使って自分なりの和訳を作ってから答えを読むようにしましょう。

 

そして次に解説を読むときですが、ただ読んでいるだけでは効果は少ないのです。

簡単にコツを書いておくと、

解説を読むときのコツ

・構造をしっかり把握する

・修飾関係も細かく理解する

・模範解答が自分の解答となぜ違うか考える

・分からない単語を覚える

これらのことを最低限意識するといいでしょう。

 

そして最後に問題文に戻って音読しましょう。

学んだことを意識して和訳・文構造を意識して音読しなしと意味がありません。

黙読ではなく、声に出す音読がbetterです。

 

この流れでここまでやったぞというくらい精読を鍛えてください。高校3年生の夏休み前は極端な話、これだけでも十分かも知れません、、、

 

そして高校3年生の後期からは速読を鍛えていきます。

とはいっても入試問題演習をしていくだけなのですが、、、笑

 

注意ではないですが、私は赤本での過去問演習は勧めません

(単語もまとまってないですし、文構造など解説が微塵もないので、、)

ということで九州大学の英語15カ年を用いて演習するんはやめて、予備校が出している英語長文問題集や学校で配られたのをメインにしましょう。

 

いくつかおすすめの問題集を書いておくと、

・「やっておきたい英語長文」

・関先生の「ポラリス」

あたりがいいのではないかと思います。

 

ここまでくればひたすら数をこなしていくことが大事になってきます。

 
塾長
ライバルよりも1問でも多く解いてやるという気合が大事です。

 

さいごに

今回は九州大学の英語でしっかり合格点を取れるようになるための勉強法について書いてきました。

 

他の科目についても勉強法の記事を書いております。

全科目読んでもらえたら、もう怖いものないです!

>> 九州大学医学部卒の塾長が書き下ろした九州大学合格の勉強法

 

今回の記事でご質問などありましたらいつでもお気軽にお問い合わせください!

また当塾のことに関してのご質問もいつでもお待ちしております。

ご質問は以下のボタンやLINEから出来ます!

LINEでお気軽にご質問もいつでもお待ちしております。

竜文会LINE公式アカウント竜文会LINE友だち登録初回特典竜文会LINE友だち登録初回追加特典無料で読んで成績UP

友だち追加後、すぐに読めます

(無駄な手続き一切不要)

※同じ情報は一度限りとなりますので登録はお早めに!

>九州大学医学部発 

九州大学医学部発 "竜文会"



"竜文会"では難関大学現役合格のために全力で生徒をサポートします!

あなたの一生を左右する大学受験
今始めなければきっと後悔する。
一緒に頑張ろう!

頑張るという気持ちが一番大事です

電話:092-600-0101

mail: ryuubunnkai@gmail.com

CTR IMG